古道具屋店主のブログ

古道具・リサイクルの店「ガレージランド ハープス」店主でハーモニカ吹きが綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

顕微鏡の思い出

顕微鏡


顕微鏡が入荷したので、テストを兼ねてちょっと遊んでみた。

メダカの水槽からスポイトで水を数滴いただいて、スライドグラスに落とす。
ピンセットを使ってカバーグラスをそっと被せる。
プランクトン観察のはじまりはじまり。

見えたプランクトンがこれ。

プランクトン

なんじゃ?こりゃ?

ちょっと動いてる。
きっとプランクトンだ!
名前はもちろんわからない。


思い出したことがある。
その昔、僕が小学生だった頃、僕はプランクトンを飼っていた。
魚のついでじゃなくて、プランクトンを。
なんかの空き缶に浅川の水を取ってきて、そのまま放置してプランクトンを育ててた。
今思えば、プランクトンが育つかどうかわからないけど、その時はそんな気持ちだった。
学習机の上のプランクトン入りの空き缶はちょっとだけ異臭を放ちながらそこに鎮座していた。
今となってはどうやって手にいれたか分からない小学生にとってはとっても立派な顕微鏡でプランクトンは見られていた。
プランクトンの名前を調べるでもなく、ちっちゃな生き物が動きまわるのを楽しく見ていた。

なんでそんな事が始まったんだろう?と考えていたら、またまた思い出した。
学研の科学だ!
シーモンキー」だ!
きっかけはきっとそうだ。
その頃爆発的にブームになった、あの「シーモンキー」
学研の科学の付録だ。

学名:アルテミアサリーナ
三つの目と11対の足。
(たぶん)

なんか楽しくなってきた。

さあ!
だれか僕と顕微鏡をもって浅川に行きませんか?!

スポンサーサイト
  1. 2010/05/21(金) 17:18:07|
  2. ハープスの生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

シーモンキー、私も育てた。
今はお野菜ばかりだけど(笑)
  1. 2010/05/21(金) 23:15:40 |
  2. URL |
  3. ジョイエ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gharps.blog64.fc2.com/tb.php/59-149487ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。