古道具屋店主のブログ

古道具・リサイクルの店「ガレージランド ハープス」店主でハーモニカ吹きが綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お座敷扇

意外と好きなのが、この辺の時代の扇風機。

お座敷扇


70年代のものだろうか。
全然アンティークでもなくて、現代的であるわけもない扇風機。

サンヨー お座敷扇 EF-6ZC型

”お座敷扇”?
初めて聞いた言葉だったが、なんとなく分かるような気がする。

この頃の物は動作的にも優れている物が多くて、モーターが丈夫なので滅多に壊れない。壊れるのは何かを突っ込んでファンが割れてしまったりする場合が多いような気がする。

そして、こんな機能もある。

お座敷扇


そう、首振りの角度が調整出来るのだ。
45度、65度、100度。

凄い!

この角度はきっとお座敷をシミュレートし、緻密にはじき出された値に違いない。

さらに、こんな事も出来る。

お座敷扇


”タイマー連動コンセント”

つまり、照明器具などをここに繋いでおくと、扇風機のタイマーが切れるとライトも切れる。てな事が可能になる。
勿論、扇風機を動かさないで、タイマー機能だけを使う事も出来る。

凄い!

堂々として格調高く、機能的にも優れたこの頃の扇風機、いや、お座敷扇。

好きだなぁー。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/29(木) 18:36:13|
  2. 扇風機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

お座敷扇

お座敷扇で検索ヒットしてやってきました。
素敵なお店ですね。
うちにも古いお座敷扇があります。扇風機のスイッチは懐かしい「足踏み式」に限りますね。金属製で重いボディも頼もしいです。紙テープでヒラヒラ~としたものを付けてみたくなります。
こういう昭和レトロなもの、21世紀になった今でも大切にしていきたいですね。
  1. 2006/09/03(日) 01:09:06 |
  2. URL |
  3. タカヒト #LkZag.iM
  4. [ 編集]

そうですね、何故か扇風機には紙や布テープのひらひらが付いていましたね。重さもいいし。
ほんとに大事に使いたいです。

**************************

本文で書いた「滅多に壊れない」と書きましたが、長時間使っていると、モータ起動用のコンデンサに容量抜けがおきて、発熱し、最悪発火することがあるので注意して下さい!

コンデンサは交換可能なので古い扇風機を買ってきたら、まず新しいコンデンサに交換してしまった方が良いかもしれません。
  1. 2006/09/03(日) 11:22:36 |
  2. URL |
  3. ハープス店主 #i7big4js
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gharps.blog64.fc2.com/tb.php/8-fb650972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。